クレイグ・フォカルディ, CMB

シニア・アナリスト
San Francisco, United States

Biography

多くの専門分野(経済学、金融、テクノロジーおよびマーケティング) の経歴を持つクレイグは、銀行業界の経験を活用し、金融機関、テクノロジー・プロバイダー、およびテクノロジー投資会社に対し、ビジネス部門主導のテクノロジー戦略および投資に関してのアドバイスやコンサルティングを提供しています。

クレイグがカバーする領域は、全てのコンシューマー融資商品の融資ライフサイクルにおける、デジタル融資戦略、マーケット・サイジングおよびテクノロジーの選択です。補足的にカバーする領域は、分析、デジタルコンテンツ・マネジメント、およびコアシステム・トランスフォーメーションです。彼のアドバイザーとしての仕事には、金融機関のためのコア融資およびバンキングシステムのベンダー選択、テクノロジー・ベンダーのためのマーケット可能性および市場開拓の評価、およびFinTech投資家のためのテクノロジー・プロバイダー買収の適正評価が含まれています。

クレイグは、銀行経営協会(BAI, Bank Administration Institute)、米抵当銀行協会(Mortgage Bankers Association)の年次テクノロジー会議、およびAFSA含む業界の会議で度々スピーカーおよび司会を務めています。更に、Mortgage Banking Magazine、Lending Strategy (英国)、American Bankerで、多数の署名入りの記事を書いています。

彼の経済学、金融、およびマーケティングの最初のキャリアは、The Federal Home Loan Bank、 The PMI Group、 Wells Fargo、およびCoreLogic等の、金融業者およびITベンダーのための貸付業界でした。その後セレントに入社する前は、TowerGroupおよびCEBで銀行業界のアナリストとして16年間勤務しました。

University of San Francisco 応用経済学の修士号取得。State University of New York at Oneonta経営学で優秀な成績を収め理学士号取得。Schiller University in Heidelbergで国際貿易を学ぶ。米抵当銀行協会からCertified Mortgage Banker (CMB)の称号を授与される。

Latest insights

  • 2018/09/28
    Craig Focardi started his career as an economist analyst, but a management training program and transfer from finance to product marketing led to…
  • 2018/08/22
    Various types of artificial intelligence (AI) have entered everyday life and have moved past the hype cycle for use in financial services. I beli…
  • 2018/08/20
    BaaSは、地域密着型の金融機関に、全面的にデジタル化された金融機関への移行経路を提供する。 本レポートでは、バンキングビジネスモデルおよびITサービスデリバリーモデルの拡大しているエコシステムを評価し、BaaSについても考察している。BaaSとは、地域密着型の金融機関、大手IT企業、デジ…
  • 2018/05/07
    文書のデジタルキャプチャーは、バックオフィスでの処理が滞りがちな融資オリジネーションプロセスの自動化につながる。 デジタル融資テクノロジーの進化に伴い、簡単な融資取引は数分以内で完了できるようになったが、複数の書類のやりとりが必要な担保貸付の場合は、今も決裁や実際の融資に数日または数週間を…
View all ライブラリー

Related events

View all events

Related news

View all 記事