セレントモデルバンク2017:Facebook のワークプレイスを導入:Royal Bank of Scotland

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2017/04/04
ボブ・メーラ

Abstract

セレントモデルバンクアワード:従業員の生産性部門受賞:
Facebook のワークプレイスを導入:Royal Bank of Scotland


Royal Bank of Scotland(RBS)は2017年セレントモデルバンクのアワードの「従業員の生産性」部門を受賞しました。大規模組織内で企業カルチャーの変革を促し、イノベーションのペースを加速させるメカニズムとしてFacebookのワークプレイスというテクノロジーを戦略的に利用しました。

ワークプレイスはFacebookの企業向けバージョンで、RBSは9万人に上る全従業員がより迅速かつ効率的にコミュニケーションがとれるようにし、業務運営方法の変革をサポートしました。

RBSのプロジェクトはその規模の大きさで際立っています。同行は世界で初めてワークプレイスを導入した銀行であり、組織の規模は導入した企業の中でも最大級です。

新しいアプリケーションがその価値を発揮するためには、従業員がそれを活用することが必要です。それには、十分なトレーニング、サポート、インセンティブが求められます。その点、ワークプレイスは、その機能が既に良く知られており、利用者が広がりやすく、必要なサポートは最小限で済みました。

電子メールには多くの欠点があるにもかかわらず、依存し過ぎている企業が多いように見受けられます。電子メールはいつでもどこでも利用できる上、これに代わる実行可能な選択肢がこれまでなかったこともその原因でしょう。RBSが自行によりフィットした、協調的で柔軟性の高いプラットフォームに移行し、電子メールをやめたのは賢い決断と言えるでしょう。


Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

If you are not a subscriber, register now or contact us to find out more about our subscription options.

Insight details

種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米