ベンダー
English

FINO PAYMENTS BANK: パンデミック中に全行規模の不正管理ソリューションをリモートで導入

Create a vendor selection project
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
We are waiting for the vendor to publish their solution profile. Contact us or request the RFX.
2021/05/12

セレント・モデルリスクマネジャー・アワード2021 レガシー&エコシステムのトランスフォーメーション部門 受賞企業

Abstract

Fino Payments Bankは、全行規模の最新のAI搭載型不正管理ソリューションを全てのチャネルに導入した。Clari5が開発したソリューションは、厳格な規制ガイドラインに準じて不正行為を早期に検知・報告できる。新型コロナのパンデミックを受け、導入作業は同行とベンダー双方が全てリモートで行った。リモート導入を行う際には綿密かつ最適化したプロジェクト管理が求められるが、意外にも、結果的には効率性の向上やより迅速なプロジェクトの達成につながった。

下のビデオリンクから、セレント・リスクプラクティスの責任者であるニール・カタコフがまとめたFino Payments Bankの不正管理プロジェクトの概要を視聴可能。また、セレント・リスクリサーチの登録会員はケーススタディの詳細を記したPDFファイルをダウンロード可能。