2015年 フランス保険業界におけるビジネス・ITの優先プロジェクト

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2015/03/31
ニコラス・ミシェロッド

Abstract


2008年の金融危機以降、フランスの保険市場は激動のただ中にありましたが、ここにきて成長へと転じつつあります。それに伴い、保険各社はデジタル化、レガシーシステム現代化、業務改善に関する多様なプロジェクトへの投資を進めています。

KEY RESEARCH QUESTIONS
1 フランスの保険会社による2015年のIT計画に影響を及ぼすビジネス要因は?

2

フランスの保険会社はデジタル化に関して何にプライオリティを置いているか?
3

フランスの保険会社はディスラプティブなイノベーションに時間をかけて取り組んでいるか?

レポートでは、フランスの保険会社による2015年のIT投資計画と優先課題、最近の発展状況、ビジネスの焦点、予算、デジタル化プロジェクト、基幹システムの入れ替え、イノベーション、投資予測といったテーマについて解説しています。


「現在、フランスの保険会社がデジタル化戦略を進めるにあたっては、業務プロセスのデジタル化、特にそれらの自動化が重視されています。こうしたプロジェクトの範囲は様々な業務分野やシステムに及んでおり、いずれの場合もデジタル化と分析が密接に関係しています」とセレント保険グループのシニアアナリストでレポートを執筆したニコラス・ミシェロッドは述べています。

本レポートは2表と9図を含みます。

Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

If you are not a subscriber, register now or contact us to find out more about our subscription options.

Insight details

種類
レポート
拠点
欧州/中東/アフリカ