ベンダー
English

2015年 欧州・中東・アフリカの保険契約管理システム: ABCDベンダービュー(損保編)

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2016/02/16
クレイグ・ビーティ

Abstract


欧州・中東・アフリカ(EMEA)の市場に投入されている43の保険契約管理システムを取り上げています。これらのシステムをランク付けし、①テクノロジーの先進性②機能の幅③顧客基盤④サービスの拡充度―の4つのカテゴリーで「XCelentアワード」の受賞者を選定しました。

KEY RESEARCH QUESTIONS
1 損害保険の契約管理システムとは?

2

この地域には保険分野別にどのようなベンダーが存在するか?
3

2015年セレント「損害保険契約管理システムABCDアワード」受賞システムは?


セレントでは本レポートの執筆にあたり、保険契約システムを手掛ける幅広いベンダーに詳細なRFI(情報依頼書)を送付しました。

各ベンダーには、日常業務でシステムを使うユーザー向けの有効性と機能性のほか、IT部門のスタッフおよびシステムアドミニストレータのためのユーザビリティについてブリーフィングやデモを行ってもらいました。また、調査の完了に必要な参考資料の提供を求めたり、ビジネスおよびテクノロジー面でのシステムの価値について見解を聞くためのインタビューを依頼したりしました。

レポートではRFIの回答、参考資料、インタビューから得た定量的・定性的データを紹介しています。
「EMEA地域には多様な民族から成る国々が3つの大陸にまたがって存在しており、抱える課題、規制および開発の進展度は国によって大きく異なります。その結果、タイプの異なる幅広いベンダーが様々な地域の市場に対応しているのが現状です」とセレント保険プラクティスの シニアアナリストでレポートを執筆したクレイグ・ビーティーは述べています。

「この地域では目下ベンダーの大規模な再編が進行する一方、新たなスタートアップ企業の参入も相次いでおり、保険システムの買い手にとっては複雑でわかりにくい市場となっています。本レポートはこの地域で積極的に活動中のベンダーのシステムを取り上げ、それらの機能と重要なポイントを相対的に評価しながら紹介しています」とビーティーはコメントしています。

本レポートは272ページ、173表と68図で構成されています。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
損害保険
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 損害保険
種類
レポート
拠点
欧州/中東/アフリカ