セレント・モデル・アワード・プログラム

ABOUT US

セレント・モデル・アワード・プログラム

セレントでは、金融機関における優れたテクノロジー活用の先進事例を世界中から募集し、その中で特に優れたものを「モデルインシュアラー・アワード」「モデルバンク・アワード」「モデルウェルスマネジャー・アワード」「モデルアセットマネジャー・アワード」として毎年表彰しています。更に今年は、新しいカテゴリー「モデルリスクマネジャー・アワード」を新設いたします。

セレント・モデル・アワードの目的は、次の問いへの答えを見つけることにあります。 現存するテクノロジーを活用し、全てを完璧に行なう金融機関がいたとしたら、それは一体どんな金融機関か? アワードでは、業績改善や顧客ニーズへの対応など、様々な場面におけるテクノロジー活用の先進・成功事例を取り上げています。こうした事例は、いわば金融業務の「あるべき姿」を体現しているとも言えます。

もちろん、全てにおいて完璧な「モデル金融機関」は存在しません。このため、弊社では様々なカテゴリーを設け、それぞれのベストプラクティスを取り上げています。モデル・アワード受賞企業の取り組みは、ベストプラクティスのケーススタディとして弊社のリサーチレポートで取り上げ、成功に至るまでの過程をご紹介します。

募集期間は2020年6月から2020年10月16日までとし、アワード受賞企業は2021年2月25日 Innovation & Insight Dayでの発表を予定しております。

各アワードの詳細は、下記ロゴをクリックするか、pr@celent.comへお問い合わせください。