API、DevOps、Microserviceの組み合わせによるレガシーシステムの変革

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2019/02/19
クレイグ・ビーティパトリシア・ハインズ

レガシーシステムは新しいアーキテクチャに適合するためにどのように変化したか?

Key research questions

  • 最新アーキテクチャとはどのようなもので、どのようにイノベーションをもたらすか?
  • レガシーシステムを特徴づけるものとは?
  • 最新デジタル企業になるためには、ゼロから新しいデジタル企業を立ち上げるしかないか?

Abstract

本レポートにおいてセレントは、デジタル企業となるためにレガシーシステムを利用する方法があることを示している。実用的なアプローチにより、新しいデジタルシステムの自動化およびスピードの恩恵を受けることが可能である。

金融サービスにおけるデジタル・トランスフォーメーションは、顧客対応の外部チャネルに重点を置いているが、本質的なトランスフォーメーションの機会は、実際にはフロントオフィス、ミドルオフィスおよびバックオフィスに存在している。変化するエクスペクテーションを持つ移り変わりの激しい顧客にサービスを提供するために、金融機関は新しいレベルのアジリティおよび自動化を獲得しなければならない。

Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

ログインして詳細を読む

Insight details

種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米