北米における保険新規契約/引受システム: 2018年ABCDベンダービュー

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2018/10/23
トム・スケールズとジョン・バーとカレン・モンクス

数十年かかったが、生命保険会社は新規契約/引受プロセスを自動化するテクノロジーを導入するようになった。本レポートでは、新規契約/引受システムを販売しているベンダーを取り上げる。

Key research questions

  • 新規契約/引受システムへの投資を促している市場の変化とは?
  • 北米市場における新規契約/引受システムのベンダーは?
  • セレント2018年ABCDアワードを受賞した生命保険/年金保険/医療保険の新規契約/引受システムは?

Abstract

本レポートでは、北米の生命保険会社によって盛んに使用されている新規契約/引受ベンダーシステムを評価分析し、セレントのABCDベンダービューを利用して、ベンダーを次の4つの観点でランク付けしている:先進技術、機能面、顧客基盤、およびクライアントサービスのレベル。同様のレポートの欧州/中東/アフリカ編、中南米編、アジア太平洋編も発表される予定である。

時代遅れなアプリケーションや引受プロセスのアップデートは、生命保険会社の総収入/純利益の向上に役立つ方法のひとつである。新規契約/引受の機能を自動化するテクノロジーを導入することにより、保険会社は新規契約/引受業務のある程度のストレートスループロセッシング(STP)を達成し、単位原価を削減し、利幅を改善することができる。 セレントはの考えでは、これらの取り組みは、保険会社が成長、サービス、販売の任務に取り組み、保険証券毎のコストを削減するために必要である。

Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

If you are not a subscriber, register now or contact us to find out more about our subscription options.

ログインして詳細を読む

Insight details

分野
種類
レポート
拠点
北米