ベンダー
English

保険会社におけるマシンラーニング:事実と虚構

Create a vendor selection project
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
We are waiting for the vendor to publish their solution profile. Contact us or request the RFX.
2019/06/18

ビッグデータ、アナリティクス、データサイエンス、マシンラーニング、ディープラーニング、ニューラルネットワーク、AIのような用語の関係とは?人々は、往々にしてこれらの用語を同じものと見なしている。

Key research questions

  • AI、マシンラーニング、ビッグデータの関係とは?
  • 主要マシンラーニング・モデルは?
  • マシンラーニング・モデルは保険会社のどこで利用されるか?

Abstract

最新のバズワードとしては、AIはニューラルネットワーク、マシンラーニング、およびビッグデータから抜きん出ている。大抵、これらの用語は同じこと又は同様のことを意味すると思われている。更に、多くの保険会社やベンダーは、ダッシュボードやインスタント・メッセージングベースト・メニューシステムを、「AI」のケイパビリティであると主張するのが習慣になっている。一方、保険業界の多くの人々は、AIやマシンラーニングの実際のケイパビリティおよび関連テクノロジーのユースケースがよくわかっていない。

本レポートでは、これらの用語が実際に意味する事と、どこでどのようなマシンラーニング・テクノロジーが利用されるかついて詳細を調査している。