ベンダー
English

セレント・モデルバンク2020受賞企業:UnionBank of the Philippines:オープンAPIで銀行口座を持たない人々にサービスを提供

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2020/06/08
Kieran Hinesジルビナス・バレイシス

セレント・モデルバンク・アワード2020:金融包摂部門受賞企業(パート1)

Abstract

金融包摂に関するプロジェクトの多くは、銀行口座を持たないエンドユーザーをターゲットとする提案の策定 (「B2Cアプローチ」) に主軸を置く傾向がある。金融機関がサードパーティによる同様の提案の策定や提供をサポートするプロジェクト (「B2B2Cアプローチ」) は、あまり一般的ではない。だがUnion Bank of Philippinesは、金融包摂の促進に向けて立ち上げた2つのプロジェクト「API Marketplace」と「Send-i2i」において、正にこのアプローチを採用している。

本レポートでは、同行のモデルバンク・アワード受賞プロジェクトの第1弾として「API Marketplace」のケーススタディを紹介する。もう1つの受賞プロジェクト「Send-i2i」については第2弾のレポート「Union Bank of the Philippines: ブロックチェーンで地方銀行へのオンライン送金を可能に」で取り上げる。

UnionBankはコアシステムの大規模な再構築を行った上で、開発者にとって利便性の高い市場を通じて幅広いアプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)を公開することを決めた。その結果、同行は大幅な顧客基盤の拡大と取引件数の増加に成功した。

セレント・モデルバンク受賞企業一覧の閲覧はこちらから

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
リテールバンキング
Subscription(s) required to access this Insight:
銀行, リテールバンキング
種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米