ベンダー
English

損害保険会社CIOの調査:2020年IT投資における課題および優先順位:北米編

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2020/02/13
ドナルド・ライト

北米編

Abstract

セレントは毎年年末に保険会社CIOの調査を行い、彼らの翌年の優先順位を尋ねている。

2020年の計画に関しては、以下9つのトピックをカバーしている。

  1. 事業目標のITプランへの影響
  2. アプリケーション・ポートフォリオ・プラン
  3. IT予算:DPW (direct premium written, 計上元受保険料)に対するIT予算の割合
  4. IT予算:2019年と2020年を比較したIT予算の変化
  5. IT予算:メンテナンス、リプレースメントおよびイノベーション
  6. クラウドベース・サービスの利用
  7. 特定のソリューションカテゴリーで好まれる選択
  8. CIOのイノベーションへの関与
  9. Insurtechソリューションの利用

2020年CIO調査全体を考察すると、最近数年と同様にCIOの回答から浮かび上がるいくつかの目的感がある。

  • 成長、イノベーション、プロセス最適化への注力
  • 前年比増のIT予算に恵まれること
  • データと分析、コアシステム、およびポータルの改善
  • いくつかの社内ビルドの取組みに慎重に戻す
  • クラウドベース・ソリューションの継続的採用
  • イノベーションにおいて重要な役割を果たす
  • 複数のプロセス分野においてinsurtech を利用

2020年は素晴らしい一年となるだろう。

(詳しい情報は、セレント北川俊来TKitagawa@celent.comまでお問合せください)

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
損害保険
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 損害保険
種類
レポート
拠点
北米