ベンダー
English

セレント・モデルウェルスマネージャー2018 - 商品・サービスとプラットフォーム: Citizens Investment Services

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2018/04/24
ウィリアム・トラウト

Abstract

2018年モデルウェルスマネージャー・アワード: 商品・サービスとプラットフォーム部門は、Citizens Bank Wealth ManagementのCitizens Investment Services部門に贈られます。

Citizens Investment ServicesのSpeciFiは、リテール商業銀行が、ロボアドバイザーを提供するFinTech企業やサードパーティのクリアリング証券会社とのパートナーシップに基づいて、デジタル投資アドバイスサービスを提供するものとしては、初の取り組みです。SpeciFiは、SigFig Wealth Management (SigFig)のテクノロジーによって支えられています。SigFigのテクノロジーは、それ単体でも特筆に価する優れたものです。しかし、SpeciFiのイノベーティブな点は、CitizensがSigFigとNational Financial Services (NFS)と協力して、3社のテクノロジーをインテグレートしたことにあります。その結果、SigFigは、傑出したカスタマーエクスペリエンスを提供できる、自動ウェルスマネジメントプラットフォームを構築しました。SigFigとの合意から8ヶ月以内にサービスを本番稼動させるなど、Citizensのデリバリーチームは非常にわずかな時間でSpeciFiを市場に投入しました。

その他のモデルウェルスマネージャー・アワード受賞社はこちら

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
キャピタルマーケッツ, ウェルスマネジメント
Subscription(s) required to access this Insight:
ウェルス&アセットマネジメント, キャピタルマーケッツ, リスク&コンプライアンス, フィナンシャルリスク
種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米