ベンダー
English

生命保険のセールスチェーンにおけるディスラプション:Haven Life社のケーススタディ

Create a vendor selection project
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
We are waiting for the vendor to publish their solution profile. Contact us or request the RFX.
2016/06/08

Abstract

KEY RESEARCH QUESTIONS
1 Haven Lifeのビジネスアイデアはどこから生まれたか?

2

Haven Lifeのプロジェクトは他の直販型プロジェクトとどこが違うのか?
3

親会社はどのようにサポートしたか?

Haven Life社の経営幹部にその業務内容と方向性について行ったインタビューを基に、その独自のビジネスモデルを分析し、同社がいかにプロテクションギャップを縮小しようとしたか、これが保険業界の将来に示すヒントは何であるかを明らかにしています。

生命保険会社が従来のエージェントに加えて直販チャネルを採用するようになり、イノベーションとテクノロジーが差別化要因の基本となっています。レポートでは、Haven Life Insurance Agencyとその親会社であるマサチューセッツ・ミューチュアル生命保険の先駆的な取り組みを、紹介しています。

セレントの米国生命・医療保険プラクティスのリサーチディレクターであるトム・スケールズが執筆しました。

レポートには23の図表が掲載されています。