ベンダー
English

セレント・モデルバンク・アワード2020受賞企業:BBVA: バンキング・アズ・ア・プラットフォーム

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2020/04/15
スティーヴン・グリーアジルビナス・バレイシス

セレント・モデルバンク・アワード2020:バンキング・アズ・ア・プラットフォーム部門受賞企業

Abstract

セレントはモデルバンク・アワード2020 バンキング・アズ・ア・プラットフォーム部門でBBVAを選出した。これは「BBVA Open Platform」プロジェクトを評価したものである。

バンキングのデジタル化が進むなか、金融機関による顧客サービスの在り方にも多大な影響が出ている。収益拡大を追及する動きはビジネスモデルを変えつつあり、金融機関は単なる垂直統合ではなく、より幅広いビジネス機会をもたらすエコシステムの構築を目指している。例えば、バンキング・アズ・ア・サービス(BaaS)プラットフォームを導入し、預金獲得業務の規模拡大と効率化を進める一方、フィンテックや銀行以外の金融業者向けサービスの強化を図る動きもみられる。BaaSを新たなビジネスにしようとする金融機関も出てきている。

「BBVA Open Platform」はAPIを利用したホワイトラベルのバンキング/決済ソリューションで、これによって同行の顧客は飛躍的に拡大した。このプラットフォームにより、サードパーティは同行のサービスをカスタマージャーニーやUIに直接組み入れることができ、それらは同行のコアシステムとライセンス契約によってサポートされる。サードパーティは複雑な機能の構築やライセンス契約の申請をすることなく、利用料金のみを支払えばよい仕組みとなっている。BBVA USAが預金獲得とインフラ提供の役割を担うことで、サードパーティはバンキングや決済を「わざわざ一から作り直す」ことなく、彼らのコアバリューの提供に集中することができる。

セレント・モデルバンク・アワード2020受賞企業一覧はこちら

(詳しい情報は、セレント北川俊来TKitagawa@celent.comまでお問合せください)

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
リテールバンキング
Subscription(s) required to access this Insight:
銀行, リテールバンキング
種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米