保険業界におけるAPI (アプリケーション・プログラミング・インターフェース)および関連プレイヤー: SOA (サービス指向アーキテクチャ)に関するセレントによる予測の再検討

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2019/08/26
クレイグ・ビーティニコラス・ミシェロッド

保険会社の間ではAPIとマイクロサービスへの関心が高まっている。APIには保険会社が独自のオーダーメイド・エコシステムを構築するために利用できる様々な側面がある。

Abstract

多くの保険会社が、ビジネスの目的に役立つエコシステムの構築方法を検討するようになっている。過去数年、APIとマイクロサービス技術を利用して独自のコアシステムを構築する手法が広まっている。従って、保険会社にとっては、競合他社のAPIに関する取り組み、最近のテクノロジーの進化、近い将来に期待できることを理解することが重要である。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

ログインして詳細を読む

Insight details

分野
生命保険, 損害保険
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 生命保険, 損害保険
種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米