米保険業界の現状は「ニューノーマル」か?

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2010/10/08
ドナルド・ライト

Abstract


今日の景気および保険業界の低迷ぶりは、この先何年も続くのでしょうか。もしそうなら現状が「ニューノーマル」となり、保険会社もそれに合わせた対応を余儀なくされるでしょう。

セレントの最新レポート「米保険業界の現状は『ニューノーマル』か?」は、ここ数年保険業界の業績を左右してきた要因について分析しています。今の状況が続くようであれば、保険業界はニューノーマルに対峙することになります。セレントは、ニューノーマル時代に保険会社がとるべき戦略の選択肢を示し、それらが保険会社向けテクノロジーベンダーにどのような影響を及ぼすかを明らかにしています。

「保険会社がニューノーマルの環境の中で事業を展開していくのであれば、自社の事業規模や成長性に即した戦略、コスト管理、システム化の推進、堅実性やリスク管理を見直す必要があるでしょう。セレントが提示する保険業界向けテクノロジーの指針は、引き続きテクノロジー戦略を決定する際の下地となるものです」と、セレント保険グループのシニアアナリストでレポートを執筆したドナルド・ライトは述べています。

出典:セレント

このレポート9図および1表を含む24ページで構成されています。

Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

Insight details

種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米