ベンダー
English

スタンドアローン保険料率算定エンジン:北米編

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2021/09/12

VendorMatchを活用した2021年スペクトラム・レポート

Abstract

北米では、商品管理の分野において大規模なイノベーションが進んでいる。保険会社は成長、他社との差別化、規制環境への適応に取り組み、それらを効率的に実践している。

最も革新的なプレーヤーは、行動ベースの商品やサービスが組み込まれた商品など独自商品の管理に注力している。これらの保険会社は多変量解析アルゴリズムを採用しており、プロダクトマネジャーは主に予測解析を使って顧客リストのための保険料率設定ガイダンスを提供している。中小の保険会社は保険料率をより効率的な方法で管理し、保険料率とアルゴリズムを簡単かつ素早くアップデートすることで市場投入スピードを速めようとしている。どの保険会社も販売チャネルを拡充しており、代理店と保険契約者向けにオンライン上で保険料率算定機能を提供している。

こうしたトレンドは、いずれも外部の保険料率算定エンジンの採用を促す潜在的な要因となっている。