ベンダー
English

2015年 欧州・中東・アフリカの保険契約管理システム(損保)

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2015/07/21
クレイグ・ビーティ

Abstract

保険契約管理システムを手掛けるベンダーにとって、欧州・中東・アフリカ(EMEA)は非常に興味深い地域です。大多数のベンダーが1国のみに拠点を置く一方、販売業者/代理店/その他の仲介業者へのサポートに特化するケースも見られます。実際にEMEA全域で活動しているベンダーも少数ながら出現しています。セレントではこうしたベンダーと域内での成約状況を明らかにするとともに、購入している製品によってグループ分けしました。


KEY RESEARCH QUESTIONS
1 EMEAの保険ソフトウェア市場を把握するため基準は?

2

EMEAにおけるベンダーの活動は今後拡大するか、縮小するか?
3

欧州、中東およびアフリカの各地域の国々の共通点および相違点は何か?


EMEA地域の保険ソフトウェア市場に焦点を当て、地域別の成約状況、最も活動が活発なベンダー、今後の展望について分析します。

EMEAの異なる地域を購入製品の傾向によって複数のグループに分類し、その上で、地域ごとにどのベンダーの製品が広く普及しているか、どの地域で同じような製品が購入されているかを調べました。

多様なニーズや地域の特異性を背景に、地元を良く知る比較的小規模なベンダーが活躍する機会が広がっています。レポートでは、EMEAに拠点を置く国際的なベンダーと各地域に特化するベンダーを比較しています。

「ベンダー間の買収・統合が進み、欧州系ベンダーに対する海外からの投資も増えています。この地域に多くのベンダーが進出し、域内に複数の小規模な市場が形成されている現状を明らかにするとともに、将来の展望が明るいことを示しています」とレポートを執筆したセレント保険プラクティスのシニア・アナリスト、クレイグ・ビーティは述べています。

7図と1表を含みます。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
損害保険
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 損害保険
種類
レポート
拠点
欧州/中東/アフリカ