保険業界におけるイノベーションの現状:過去6年間のセレント・モデルインシュアラー応募プロジェクトの分析による考察

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2018/08/13
カレン・モンクスとマイク・フィッツジェラルド

最高の保険テクノロジーの取り組みでさえも、保険業界のディスラプションには程遠い。

Key research questions

  • モデルインシュアラーとは?
  • 応募プロジェクトに多く見られるベストプラクティスおよび投資先は?
  • 保険会社がモデルインシュアラー応募プロジェクトのデータから学べることは?

Abstract

データの数値が表しているのは、保険会社は従来のビジネスモデルを変えようとはしていないという広く認識されている見解である。

保険業界の改革および変革の現状とは? セレント・モデルインシュアラー・アワード応募プロジェクトのセレントによる分析は、この質問への答えを出すことができる。このアワード・プログラムへの応募プロジェクトは、世界中の最先端保険テクノロジーの取り組みについてのインサイトを提供している。この貴重なデータベースは、最近完了された、又は近い未来に開始される変革の取り組みを反映している。それらの取り組みの分析により、保険業界の現在の状況を明らかにする。

保険業界のテクノロジーの取り組みに関して、詳細な実証されたベンチマークを入手するのはとても難しい。企業は競合他社が取り組んでいることは知りたがるが、彼ら自身の取り組みは確認しようとしない。取り組んでいること、いないことを知ることは有益である。そのような情報は将来の投資に関する決定の判断材料となる。セレントの過去6年間のモデルインシュアラー応募プロジェクトの分析は、業界トップの保険会社が、どのようなテクノロジーに、なぜ、どのように投資したかについての実証的な考察を提供する。

Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

If you are not a subscriber, register now or contact us to find out more about our subscription options.

ログインして詳細を読む

Insight details

種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米