ベンダー
English

「今すぐ、ここで」提供する保険サービス

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2021/10/04
マーティ・エリングスワース

顧客はいつでも、どこにでも存在し、彼らのデータもいつでも、どこにでも存在している

Abstract

モビリティを重視するデジタル・カスタマーは、いつどこにいようとも、「今すぐ、ここで」の保険サービス提供を期待している。観測データを注意深く観察することで、その顧客の期待に添うことができる。広範囲にわたるデータ観測は、今や必須条件となっており、そのためには、最新の仕事のやり方に対応した新しい機能が必要である。旧来の仕事のやり方では、最新のデータストリームや顧客の喫緊のニーズに対応することはできない。

コネクテッドデータ、AI、クラウドは今や我々の生活の中で主流技術となっている。

変化する状況を予測することで、行動に影響を与えたり、リスクの結果を改善する機会が増すことになる。車に乗っていても家にいても、仕事でもプライベートでも、データは流れ続け、センサーはデータを感知し続けている。顧客の声に耳を傾ける手段も変化している。

保険会社が今すべきことは以下の通り。

  • 顧客は、特に必要な時、話を聞いてほしいと期待していることを認識する。
  • 分析戦略とデータ戦略をビジネス戦略と一致させる。
  • 画像、地図、気象情報、テレメトリ、タイムスタンプ付きの永久記録などを、企業全体で大規模に活用する方法を見つける。

  • ファーストパーティ、ロボットサービス、リモートセンサー、サードパーティ、ベンダーによる遠隔データ収集を受け入れる。
  • すべてを自分たちだけでやることはできないということに気づく。パートナーと連携して、または直接、新しいスキルや大規模な機能を獲得する。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
損害保険
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 生命保険, 損害保険
種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米