ベンダー
English

GOLDMAN SACHS:機械学習を活用したウォッチリスト・スクリーニング・ツール

Create a vendor selection project
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
We are waiting for the vendor to publish their solution profile. Contact us or request the RFX.
2021/05/18

セレント・モデルリスクマネージャー・アワード2021データ、アナリティクスおよびAI部門 受賞企業

Abstract

Goldman Sachsは、コンシューマー・バンキング事業を高成長させる野心を支え、未来のデジタル・バンクを構築するという使命を果たすために、高度なウォッチリスト・スクリーニング・ソリューションを必要としていた。それは、ヒット件数を最小限に抑える高い効率性、ブラックリストに登録されている個人を検知する効果的な機能、および急成長する顧客基盤をサポートできる十分な拡張性を備えたスクリーニング・ソリューションである。同行は、機械学習を活用したスクリーニング・ソリューションの潜在能力を高く評価し、市販されているサードパーティ製ソリューションのデュー・ディリジェンスを行った結果、コンシューマー・バンキングの顧客をスクリーニングするための社内ツールを構築することを決定した。このソリューションにより、アラート数が100倍削減され、最適なアラートの生成による人員削減を通じて推定で3,000万ドルのコストが削減されるなど、ビジネス上の大きなメリットがもたらされている。

下記リンク先をクリックすると、Goldman Sachsのマネージング・ディレクターであるFarzad Mashayekhiと、セレントのリスクプラクティスのシニア・アナリストであるArin Rayの対談を動画で視聴できる。また、セレント・リスクリサーチのサブスクリプション会員は、詳細なケース・スタディのPDFをダウンロードすることも可能。