ベンダー
English

優れたビジネスアナリストの育成を通じて組織変革を実現

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2008/08/26
マイク・フィッツジェラルド

Abstract


企業の多くは「変革」を推進していると主張していますが、変革を実現するためのスキルを備えたビジネスアナリストを配置している企業はごく少数にとどまっ ています。しかし、ビジネスアナリストは企業内で最も重要な役割を担っているグループの1つといえます。企業が経営レベルにおいて持続的かつ大胆な変化を 推進するためには、ビジネスアナリストの役割に注目し、投資する必要があります。保険会社が数と質の両面で適正なビジネスアナリストを育成し、それによっ てプロジェクト成功率の向上と達成期間の短縮を実現するためには何をすべきなのでしょうか。

セレントの最新レポート「優れたビジネスアナリストの育成を通じて組織変革を実現」は、ビジネスアナリストの育成を成功させるための要因を探るとともに、そのメリットと現行のモデルを示しています。

今回取材した会社は、様々な理由からこの重要な人材のスキル開発に投資しています。以下のような要因は全社に共通するものです。

  • IT組織をアウトソースしたことへの対応
  • 従業員の高齢化を補完する必要性
  • 開発の質の向上が欠かせないとの認識
  • プロジェクト達成率の向上が不可欠


本レポートは、この分野への投資を定性および定量的に正当化しています。プロジェクトの各段階で期待される成果を含むメリットモデルを提示しています。また、各保険会社が享受している固有のメリットも示しています。
レポートでは、保険会社やベンダーが進めるプログラムを詳しく紹介しています。各社のアプローチは組織構造の違いによって多岐にわたっています。

  • 欧州に本拠を置くマルチライン(損害および生命保険)保険会社のグローバルIT部門
  • 北米の生命保険会社による全社アプローチ
  • 損害保険会社内の部署・部門による対応
  • 保険業界を顧客とする企業が採用するベンダープログラム


「会社を変革するためには新しいビジネスプロセスの特定、促進および文書化が求められます。大部分の保険会社では、こうした重要な活動を担うことがビジネ スアナリストの責務となっています。彼らのスキルを磨くことで、保険会社は質と量の両面で成功プロジェクトを増やすことが可能となります。」とセレント保 険プラクティスのシニアアナリストでレポートを執筆したマイク・フィッツジェラルドは述べています。

本レポートは6表を含む24ページで構成されています。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
生命保険, 損害保険
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 生命保険, 損害保険
種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米