ベンダー
English

保険会社のためのサイバーセキュリティ・フレームワーク

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2021/12/19

サイバーセキュリティにおけるリスク管理の複雑さを軽減する

Abstract

セレントのサイバーセキュリティに関するレポートシリーズの第4弾である本稿では、保険会社がサイバーセキュリティにおけるリスク管理の複雑さに対処する上で有益なサイバーセキュリティフレームワークについて考察する。サイバーセキュリティ専門家の世界的なコミュニティによって開発されたベストプラクティスを活用することで、これらのフレームワークは、より優れ、かつ基準に準拠したサイバーセキュリティリスク管理プログラムを実現し、サイバー侵害の可能性とこれに伴うコストを低下させることができる。サイバーセキュリティフレームワークは、セキュリティ状況の改善を加速し、変化する法的要件や規制要件を確実に遵守するための低コストの方法である。最終的には、業務混乱に伴うコストの削減、民事責任の軽減、規制上の罰則の回避、サイバー保険料の削減といった改善効果が期待できる。サイバーセキュリティフレームワークは、セキュリティ状況の改善を加速し、変化する法的要件や規制要件を確実に遵守するための低コストの方法である。最終的には、業務混乱に伴うコストの削減、民事責任の軽減、規制上の罰則の回避、サイバー保険料の削減といった改善効果が期待できる。