セレント・モデルウェルスマネージャー2018 - エマージング・イノベーション: UBS

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2018/04/23
ケリー・バーンズ

Abstract

2018年モデルウェルスマネージャー・アワード: エマージング・イノベーション部門は、UBSの「デジタル・ウェルス・パスポート(DWP)」に贈られます。

DWPは、本人確認書類やKYCの情報を扱う、顧客用のセキュアなデジタル認証情報サービスです。ブロックチェーンを活用したこのサービスは、UBSのみならずパートナー企業(規制当局や保険会社、通信会社など)のサービス上でも、スムーズなオンボーディングや顧客デューデリジェンスなどのプロセスを可能にします。この仕組みはUBSがサポートするものですが、顧客は自身のデータを自ら所有(または共有)する形となり、パートナー企業のサービス上でもデータを利用できます

その他のモデルウェルスマネージャー・アワード受賞社はこちら

Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

Insight details

種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米