タイの保険市場とITの概要

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2015/02/17
ウェンリ・ユアン

Abstract

タイではここ10年間に保険市場が急速に拡大しています。今後も、国内の需要とASEAN経済共同体の発足に伴うビジネスチャンスの拡大を背景に成長が続くとみられます。

KEY RESEARCH QUESTIONS
1 タイの保険市場の成長を牽引する要因は?

2

生命保険分野ではどの程度のIT投資が見込まれるか?
3 損害保険分野ではどの程度のIT投資が見込まれるか?

本レポートは同市場の成長の牽引役とビジネストレンドを明らかにし、IT投資の規模を予想しています。

成長継続シナリオの根拠として、以下の要因が挙げられます。

  • 中所得者層が急増し、定年退職を控えた顧客層が存在する。
  • 自然災害の発生を受けて保険のメリットが広く知られるようになり、「異常災害保険」が投入された。
  • 医療保険に対するニーズが拡大し、マイクロ保険の制度化が進んでいる。
  • バンカシュアランスや革新的な販売チャネルの普及が拡大している。
  • 東南アジアでASEAN経済共同体が発足する予定である。

これらの要因を考慮すると、タイ保険市場におけるIT投資額は2015年には3億7,000万ドルに達し、2010~15年の年平均増加率は17.2%になると予想されます。

「東南アジアで近ASEAN経済共同体が発足するのを機に、タイの保険業界には多大なビジネスチャンスがもたらされるでしょう。同時に、競争が激化する可 能性も高まるとみられます。同国の保険会社が東南アジア地域の市場統合がもたらすビジネスチャンスを捉えるためには、新たなビジネスモデルとテクノロジー 戦略の策定が必要でしょう」とセレントのアジア金融サービスグループのシニアアナリストでレポートを執筆したウェンリ・ユアンは述べています。

レポートの最後に、タイ保険市場への参入を検討している金融機関およびベンダーへの提言をまとめています。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
生命保険, 損害保険
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 生命保険, 損害保険
種類
レポート
拠点
アジア