ベンダー
English

2014年 生命保険会社は保険契約管理システムをどう評価しているか:欧州・中東・アフリカ編

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2014/06/10
ニコラス・ミシェロッドジェイミー・マクレガー

Abstract

保険基幹システムに対する投資水準は、地域によって異なります。

2014年生命保険会社は保険契約管理システムをどう評価しているのか:欧州・中東・アフリカ編」では、統合のしやすさ、ITベンダーのシステム導入能力と専門サービス、エンドユーザーに必要なトレーニング、具体的な設定例に基づく保険会社のシステム評価、業務スタッフの関与にあたっての検討事項などについて、保険会社がどう評価しているかを明らかにします。



「ソリューションベンダーは保険会社が何を優先しているかを考え、地域的な選好を加味し、マーケティングを展開すべきでしょう」と、セレント保険グループのシニア・バイス・プレジデントで本レポートの著者であるジェイミー・マクレガーは述べています。

「保険会社は、PASを評価する前に、現在何を求めているのかを明らかにし、優先順位を決めることが大切です。また、フルパッケージ、ベストオブブリード等、さまざまなアプローチでシナリオを描いてみることも必要です」と、セレント保険グループのシニア・アナリストで本レポートの共同執筆者であるニコラス・ミシェロッドは付け加えます。

社内アプリケーションおよびデータベースならびに外部データソースとの統合のしやすさ、ITベンダーのシステム導入前後における能力の評価、エンドユーザーがその保険契約管理システムによって生産性を高めることができるようになるまでに必要とされるトレーニング、PASの設定能力について、保険会社がどう評価しているか、セレントが英国、欧州大陸、東欧、中東、アフリカの保険会社を対象に行った調査の結果を詳述します。



Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
生命保険
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 生命保険
種類
レポート
拠点
欧州/中東/アフリカ