2014年 銀行向けITサービスベンダー:欧州・中東・アフリカ版

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2015/01/26
ジーン‐マリー・ウビゴーとスティーヴン・グリーア

Abstract


セレントは、欧州・中東・アフリカ(EMEA)地域の銀行向けITサービスベンダー20社の最新動向を分析し、本レポートにまとめました。

銀行業界において、ITサービスベンダーはもはや必要不可欠な存在です。社内に専門性の高いITチームを抱えて自立したシステム運用を実現している銀行でも、ITベンダーと連携した経験を有しています。ITサービスベンダーの規模、提供サービス、専門分野は多岐にわたるため、包括的な銀行向けIT サービスベンダーガイドを作成するのは容易ではありません。

そこで、セレントは銀行向けITサービスベンダー全てを網羅するものではあ りませんが、銀行が現在利用可能な幅広いベンダーやソリューション機能 を取り上げたガイドを作成しました。このレポートのシリーズとして、アジア太平洋、中南米版、EMEA版があります。

レポートでは以下のベンダーを取り上げています。

  • Cognizant Technology Solutions Corporation
  • Computer Sciences Corporation
  • Dell, Inc.
  • ELCA
  • EXL
  • Fiserv, Inc.
  • Genpact International, Inc.
  • HCL Technologies Ltd.
  • iGate Corporation
  • Infosys, Ltd.
  • L&T Infotech
  • Mindtree, Ltd.
  • Mphasis, Ltd.
  • NIIT Technologies, Ltd.
  • Oracle Corporation
  • Polaris Consulting & Services Limited
  • Syntel, Inc.
  • Virtusa Corporation
  • WNS Holdings, Ltd.
  • Zensar Technologies, Ltd.


「この10-20年の間にITサービスベンダーのサービスは劇的に多様化しました。多くの銀行に共通していえることは、コアとなる能力、つまりIT能力を向上させる機会を外部との提携に求めているということです」とセレントの銀行プラクティスのアナリストでレポートを執筆したスティーブン・グリーアは述べています。

「銀行とITサービスベンダーとの関係において最も重要なのは、単にスタッフを増強し、コストを削減することではなく、長期にわたって、真の信頼関係の下、戦略的な取り組みにおいて、ベンダーの持つ新たな知見で、銀行ビジネスにテクノロジー上および業務上の発展をもたらすことです」とセレント銀行プラクティスのジーンマリー・ウビゴーはコメントしています。

13の機能ごとにITサービスベンダーを分類し、各社のプロファイルで参照できるようにし、また総合的な比較表によって、各ベンダーの特徴が把握できるようにしています。


Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

If you are not a subscriber, register now or contact us to find out more about our subscription options.

Insight details

種類
レポート
拠点
欧州/中東/アフリカ