デジタルモデルに移行するための準備: 成功するための土台を築く

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2019/05/16
カーリン・カーナハンクレイグ・ビーティ

保険業界は「デジタル」をプロジェクトとして考えることから、コアバリューおよび業績を向上するための基本的な戦略的手段として考えるようになっている。

Key research questions

  • デジタル変革に使われるテクノロジーを準備するために保険会社はどのような手段を講じるべきか?
  • 保険会社はデジタル変革に必要な新しいスキルを獲得しつつ、いかにして差し迫った人材不足に備えることができるか?
  • より大規模にデジタル機能をうまく組み合わせデプロイするために、保険会社はいかにして組織およびそのプロセスを改革することができるか?

Abstract

保険会社はデジタルモデルに移行するために、テクノロジーを準備し、スキルセットを管理し、ガバナンスプロセスを設定する必要がある。本レポートでは、テクノロジー、人材、および組織の変革において重要な分野について考察している。


Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

If you are not a subscriber, register now or contact us to find out more about our subscription options.

ログインして詳細を読む

Insight details

種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米