ベンダー
English

保険データの安全性確保: コンフィデンシャルコンピューティングとデータリネージのユースケース

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2021/12/20

Abstract

データマネジメントおよびデータリネージとは何か?組織内のデータソースを把握するプロセスが重要な理由は?データを効果的且つ安全に共有する方法とは?本リサーチシリーズでは、コンフィデンシャル・コンピューティングが使用中のデータの統合と安全確保にどのように役立ち、データ共有において信頼を提供するかについて深く考察していく。セレントのレポート「データからプロダクト、カスタマーエンゲージメントへ:オルタナティブ・データを活用した優れた販売ワークフローおよび顧客体験の提供」では、代替データとの連携の一環として、コンフィデンシャル・コンピューティングを紹介した。また、セレントのブログ「クラウド上での安全なデータ共有のためのコンフィデンシャル・コンピューティングの進化」では、コンフィデンシャル・コンピューティングについての基本的な情報を提供している。その目的は、データエコシステム全体のデータ・トレーサビリティ、セキュリティ、プライバシーに関する理解を深めることにある。

以下は、コンフィデンシャル・コンピューティングの全体像である。