ベンダー
English

RegTech: 「3D FinTech Challenge」でのプレゼン資料

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2015/12/13
ジョン・ドゥワイヤー

Abstract


セレントは、RegTechをリサーチテーマに加えたことを機に、 Dassault SystèmesとDeutsche Börseが共同で主催する「3D FinTech Challenge 2015」に参加しました。

今回のプレゼンテーションでは、セレントのシニアアナリストジョン・ドゥワイヤーがフィンテックの現状、規制の経緯と優先順位に加え、こうしたトレンドが今後向かう先にある「規制の自動化」について説明します。

規制が及ぼす影響は多大です。ドゥワイヤーが最近のレポート「RegTech:フィンテックがもたらす金融規制のイノベーションと自動化のうねり」で指摘したように、テクノロジーは、報告書作成など一部要件の自動化を通じて規制の変化を促すだけではなく、これまで金融サービスのあらゆる面を変革してきたように、規制のあらゆる面を変える可能性があるでしょう。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
キャピタルマーケッツ
Subscription(s) required to access this Insight:
証券, ウェルス&アセットマネジメント, キャピタルマーケッツ, マーケッツ&トレーディング, リスク&コンプライアンス, フィナンシャルリスク, オぺレーショナルリスク
種類
レポート