最新保険契約管理システム: 先行導入事例からの教訓

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2008/06/30
クレイグ・ウェバー

Abstract


保険契約管理システムのリプレースに伴う様々な変革を成功させるには、新システムへの期待に細かく対応すると同時に、ビジネスケースを深く理解することが求められます。

セレントの最新レポート最新保険契約管理システム:先行導入事例からの教訓 は、保険契約管理をめぐる新たなアプローチがシステム置換に対する考え方をいかに変えつつあるかを検証します。

「これは、システムの導入であると同時に企業カルチャーの変革でもあります。こうした新システムの導入は避けられませんが、その価値を最大化するためにはIT、人員配置、商品戦略などの大胆な変更が求め られます」と、セレント保険プラクティスのシニアバイスプレジデントでレポートを執筆したクレイグ・ウェーバーは述べています。

レポートでは従来のアプローチと最新アプローチを比較し、保険契約管理のツールに関して論じています。また、ビジネスケースを構成するハードダラー要素の 分析や戦略的メリットに関するリアリティ・チェックを行うほか、これらのシステムを導入した第1世代の経験を紹介しています。

「このレポートの目的は、保険会社がシステムの選択肢を評価し、最新の保険契約管理システムへの投資がもたらす潜在価値を正確に予測できるようにすることです」とウェーバーは述べています。

本レポートは3図と5表を含む24ページで構成されています。

Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

Insight details

種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米