ベンダー
English

マネーロンダリング防止ソリューション:2018年トランザクション・モニタリングABCDベンダービュー

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2018/09/18
ニール・カタコフ

セレントは16の先進的AML (Anti-Money Laundering、マネーロンダリング防止)ソフトウェアソリューションを紹介している。

Key research questions

  • AMLトランザクション・モニタリング・システムとは?
  • 世界トップレベルのAMLトランザクション・モニタリング・システムのベンダーは?
  • 2018年AMLトランザクション・モニタリングABCDアワード受賞システムは?

Abstract

AMLソフトウェアは進化し続けている。ソリューション・プロバイダーは、金融機関や規制当局によって生み出された新しい機能のニーズに対応している。多くのベンダーが、アラート調査およびケースマネジメント・レベルでの効率向上をサポートする機能を導入している。さらに重要なのは、AMLソフトウェア・プロバイダーが、機械学習、AI、ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)のような次世代テクノロジーを活用した新しい機能を開発しているということである。

AMLソフトウェアは、資金振替や価値交換に携わる金融機関等におけるAMLコンプライアンスに欠かせないものである。セレントのAMLトランザクション・モニタリング・ソリューションのレビューにおいては、先進的AMLソフトウェア・ベンダーを取り上げ、ABCDベンダービューを使ってそれらのベンダーを評価し、そのうち4つのベンダーにXCelent Awards を授与している。

本レポートでは、AMLソフトウェア・ベンダーのトランザクション・モニタリング、ケースマネジメント、およびレポーティング機能を評価している。

本レポートで取り上げた16のベンダーは次の通り。3I Infotech, ACI Worldwide, Aquilan Technologies, BAE Systems, EastNets, Fair Isaac, FIS, Fiserv, Infrasoft Technologies, NICE Actimize, Oracle, SAS Institute, Tata Consultancy Services, Temenos, Verafin, およびWolters Kluwer。

セレントの同様のレポート「ウォッチリスト・スクリーニング・システム:2018年ABCDベンダービュー」では、ウォッチリスト・スクリーニングおよびオンボーディング/カスタマー・デューディリジェンス(CDD)の機能のほか、関連するケースマネジメントおよびレポーティングの機能も評価している。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

ログインして詳細を読む

Insight details

分野
コーポレートバンキング, 生命保険, 損害保険, リテールバンキング, ウェルスマネジメント
Subscription(s) required to access this Insight:
リスク&コンプライアンス, フィナンシャルリスク, >>Banking Risk
種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米