2016年 欧州保険会社のCIO調査:ビジネスおよびIT上の優先課題

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2016/07/04
ニコラス・ミシェロッドジェイミー・マクレガー

Abstract


欧州の保険会社を取り巻く市場環境は厳しく、ビジネス部門を効率的にサポートするため、CIOは投資対象分野を慎重に選ぶ必要があります。

KEY RESEARCH QUESTIONS
1 欧州保険会社のIT投資計画に影響を及ぼすビジネス目標は?

2

「サービスとしての・・・(XaaS)」モデルを策定する際の懸念要因は?
3

欧州の保険会社が最も積極的に進めているデジタルプロジェクトは?


欧州の保険会社のCIOはIT予算やプロジェクトを管理し、レガシーシステムの現代化、デジタルトランスフォーメーション、イノベーションといった重要課題の解決に取り組んでいます。

「欧州の保険会社のIT計画に最も大きな影響を及ぼす業務上の目標は、プロセスの最適化でしょう」と、セレント保険プラクティスのシニア・アナリストでレポートの共著者であるニコラス・ミシェロッドは述べています。

「デジタル関連プロジェクトが集中している分野としては、新規顧客の契約手続き、契約者向けサービスのデジタル化や、ビジネスプロセスの自動化が挙げられます」と保険プラクティスSVPのジェイミー・マクレガーは付け加えています。

本レポートで取り上げたトレンドは、セレントが継続的に行っている業界関係者への取材や2016年初めに実施したCIOへのインタビューにもとづく市場動向を反映したものです。

本レポートは24p、保険分野の購読会員様はダウンロードが可能です。

Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

Insight details

種類
レポート
拠点
欧州/中東/アフリカ