2011年 保険業界における文書自動化:ソリューションベンダー調査

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2011/06/01
ニコラス・ミシェロッド

Solution Vendors for Insurers 2011

Abstract


保険会社は、様々な文書の作成や取扱いに関する課題の解決を迫られています。文書作成に関しては、その複雑さと量にどう対応するか課題となっています。現在ベンダーが提供している文書作成の自動化システムの多くは、保険会社が複雑で大量の文書を作成するために必要な機能を備えています。

セレントの最新レポート「2011年 保険業界における文書自動化:ソリューションベンダー調査」は、10の文書自動化システムを取り上げ、これらの中からテクノロジー、機能、顧客基盤、サービスの各カテゴリーごとに優秀なシステムを選び、「XCelentアワード」を授与しました。

「文書作成に使われるITツールにはそれぞれ異なる特性があります。コンテンツ管理に優れているものもあれば、特定のコミュニケーションチャネルのサポートや文書関連のワークフロー管理に有効な機能を備えたものもあります。保険会社がベンダーを選定するにあたっては、社内の組織、人員、機能の優先順位を個別に検討する必要があるでしょう」とセレント保険グループのシニアアナリストでレポートの共同執筆者であるニコラス・ミシェロッドは述べています。

レポートで取り上げた10の文書自動化システムのうち、9つについては詳しい特徴を、1つについては簡単な特徴を紹介しています。具体的には、ベンダーと文書自動化システムに関する詳しい情報、各ベンダーが提供する専門的なサービスとサポート体制、製品の特性、顧客である保険会社とそのフィードバック、テクノロジー、実装プロセス、価格設定などです。また、各システムのコンポーネント、採用テクノロジー、ビジネスユーザー用インターフェースを示す3つの表と、全ての特性についてベンダーの実装能力に対する顧客の平均的な評価を示した図を掲載しています。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
生命保険, 損害保険
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 生命保険, 損害保険
種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米