ベンダー
English

次世代のバランスシート管理および資産負債管理:有力企業の状況と今後の動向のベンチマーキング

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2020/07/17
キュビラス・ディン

金融機関および資産負債管理 (ALM)やバランスシートのテクノロジーソリューションを提供するベンダーの進化の状況と、これら有力企業の今後の動向についてのセレントの戦略的見解

Abstract

コストがかかり、煩わしく、データの集約化が進む新たな規制体系の中、データ・イネーブルメントを高め、分析の高度化を実現するALMの手法と運用モデルが求められている。ALMの機能や業務については、資本計画、貸倒引当金の計上、ヘッジの計画と実行といった分野において、ALM部門が財務、経理および業務部門の最前線との間で協力と連携を強化することへの期待が高まっている。

本分析レポートでは、定性的アプローチと定量的アプローチを組み合わせ、金融機関および資産負債管理 (ALM) やバランスシートのソリューションを提供するベンダーの進化の状況と、これら有力企業の今後の動向について、戦略的見解を示す。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

ログインして詳細を読む

Insight details

分野
キャピタルマーケッツ
Subscription(s) required to access this Insight:
キャピタルマーケッツ, リスク&コンプライアンス, フィナンシャルリスク
種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 北米