ベンダー
English

バンキング・ウェビナー:マルチチャネル時代のブランチバンキング

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2011/05/11
ボブ・メーラ

Abstract


金融機関の多くは、コスト削減と支店の売り上げおよびサービスの効率化という2つの大きな圧力にさらされています。

銀行業界におけるマルチチャネル化が急速に進む現在も、支店ネットワークは依然として、主要なデリバリーチャネルであります。

シニアアナリスト、ボブ・メーラが、北米金融機関における支店チャネルの優先課題、また、優れた支店ネットワークを展開している金融機関に共通する特徴を探ります。事業環境が厳しさを増している北米のリテールバンキング業界の概要を明らかにした上で、マルチチャネルおよび個別の支店が抱える優先課題について分析しています。
さらに、調査結果で明らかになったテクノロジーの方向性や導入の意図に基づき、支店向けシステムの中期的な環境についての見通しを示し、今後5年間の北米におけるブランチバンキングの進化の可能性を予測します。

このウェビナーは、「マルチチャネル時代のブランチバンキング:「未来の支店像」とは?」2010年 リテールバンキングのテクノロジートレンドに基づいています。
当ウェビナーの録音資料についてはこちらをクリックしてください。

より詳しい情報、プレゼンテーション資料をご希望の方は以下の担当までご連絡ください。
担当:長岡 03-3500-3023 ynagaoka@celent.com

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
リテールバンキング
Subscription(s) required to access this Insight:
銀行, リテールバンキング
種類
レポート
拠点
北米