ベンダー
English

HSBC: マシンラーニングとクラウドを駆使した保険専用の取引モニタリングソリューション

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2021/05/10
アリン・レイ

セレント・モデルリスクマネジャー・アワード2021レガシー&エコシステムのトランスフォーメーション部門 受賞企業

Abstract

HSBCは保険専用ソリューションの開発を目指してこのプロジェクトを立ち上げ、目的を達成した。保険業務におけるマシンラーニング(ML)の活用、とりわけ取引モニタリングアラートの自動発信における利用は、マネーロンダリング対策におけるMLの代表的なユースケースである。HSBCはこのソリューションを、Featurespaceのプラットフォーム「ARIC」を使ったグーグルのクラウド上にデプロイしており、大手金融機関の中でいち早くマネーロンダリング対策にクラウドを採用した素晴らしいケースといえるだろう。

以下のビデオリンクから、HSBCアジアパシフィックでGlobal Head of AML Technology & Regional Head of Financial Crime Risk ITを務めるLee A. Ashmore氏とセレント・リスクプラクティスのシニアアナリストArin Rayの対話を視聴可能。セレント・リスクリサーチのサブスクリプション会員はケーススタディの詳細を記載したPDFファイルをダウンロード可能。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Video

Insight details

種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米