ベンダー
English

2015年 金融業界のイノベーション:次のレベルへ【抄訳版】

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2015/11/02

Abstract

(英文レポート"Innovation in Financial Services 2015: Reaching the Next Level "の重要部分を抽出し翻訳しました。)

イノベーション・プロジェクトに対する大規模な投資が進んでいます。金融業界のプロは、成功するプロジェクトとそうでないプロジェクトをいかに見極めているのでしょうか。

KEY RESEARCH QUESTIONS
1 2015年の金融業界におけるイノベーションの進捗状況は?

2

前回の調査以降、どのようなトレンドが顕著になっているか?
3

調査結果が示すイノベーションのベストプラクティスとは?

金融業界のプロは、イノベーションに基づく新たなビジネスモデルや顧客経験の向上が将来の成功に不可欠であると認識しています。セレントはイノベーションについて、2015年10-12月期に世界の銀行および保険会社など101の金融機関を対象に調査を行い、回答を分析しました。

「『なぜ』イノベーションが必要なのかについては、いまや疑問の余地はほとんどありません。巨大な投資がインキュベータ、アクセラレータ、ラボ、その他のプロジェクトに流入しています。今回の調査結果はイノベーションを成功させる上での最大の障壁を浮き彫りにし、それらを乗り越えるための策を示唆しています」とセレント保険プラクティスのシニア・アナリストでレポートを執筆したマイク・フィッツジェラルドは述べています。

最新調査の回答を2013年のものと比べると、ビジネス戦略におけるイノベーションの重要性が増していることがわかります。ただし、顧客満足度の向上に必要なイノベーションと金融機関の戦略上必要なイノベーションに違いがある点は変わっていません。レポートでは、トップの金融機関が両方のニーズをいかに調和させているか、具体的な事例を挙げて説明しています。