ベンダー
English

アマゾンが金融業界に参入してきたらどうなるか?

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2019/01/17
ザオ・ウー

中国テック・ジャイアントの例からわかること

Key research questions

  • 中国のテック・ジャイアントとは? 彼らは中国の金融サービスをどのように改革したか?
  • 中国のテック・ジャイアントが成功した要因は?
  • 世界中の企業にとってのインプリケーションは?

Abstract

金融業界の多くのリーダーが、テック・ジャイアントが金融業界に参入してきたらどうなるか知りたがっている。そのような状況が何年にも亘って起きている場所がある。すなわち中国では、大手eコマース企業、大手ソーシャルアプリ企業、および大手サーチエンジン企業は、米国におけるアマゾン、フェースブック、グーグルよりも更に他を凌駕しており、すべてのテック・ジャイアントは金融サービスに改革を起こしたいと思っている。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

ログインして詳細を読む

Insight details

分野
コーポレートバンキング, 生命保険, 損害保険, リテールバンキング
Subscription(s) required to access this Insight:
銀行, リテールバンキング, コーポレートバンキング, 保険, 生命保険, 損害保険
種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米