ベンダー
English

ソーシャルトレーディング 2016年版:次世代プラットフォーム

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2016/11/30
アシュレイ・ロングボー

2016 Edition

Abstract

KEY RESEARCH QUESTIONS
1 この2年間でソーシャルトレーディングのプラットフォームはどのように進化したか?

2

2014年以降、主な市場プレーヤーの機能はいかに進化したか?
3

ソーシャルトレーディングのプラットフォームをめぐる今後の見通しは?

ソーシャルトレーディングのプラットフォームは、従来のオンライン取引やウェルスマネジメントに対抗するディスラプターとして登場しました。本レポートでは、これらのプラットフォームの進化の状況と業界に及ぼす影響について明らかにしています。

2014年の既刊レポート「Social Trading」では、欧州および北米の個人投資家市場におけるソーシャルトレーディングの拡大について取り上げました。今回は、それ以降のプラットフォームの進化について論じます。これらのデジタルプラットフォームが伝統的なウェルスマネジメント業界に及ぼす影響、主な市場プレーヤー、新規参入プレーヤーの動向、関連規制に焦点を当て、今後の展望を示します。

「この10年でソーシャルトレーディングは急速に拡大しており、特にここ2年間はその勢いが強まっています。テクノロジーの進化に加え、投資家が投資内容に対するコントロールや透明性の向上を求めるようになるなか、自律型、ハイブリッド型、協調型といった多様な投資モデルが世界のウェルスマネジメント市場を変えつつあります。特に、テクノロジーに精通したX世代やY世代ではこうした傾向が顕著です」と証券プラクティスのアナリスト、アシュレイ・グローバーマンは述べています。



Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
ウェルスマネジメント
Subscription(s) required to access this Insight:
ウェルス&アセットマネジメント
種類
レポート
拠点
欧州/中東/アフリカ, 北米