ベンダー
English

保険請求処理システム:EMEA地域の損害保険編

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2021/04/22
クレイグ・ビーティ

2021年XCelent Awards:Vendor Matchの情報を活用

Abstract

本レポートは北米、中南米、欧州・中東・アフリカ(EMEA)およびアジア太平洋地域の保険請求処理システムに関するシリーズの1つで、EMEA地域で現在入手可能な損害保険向け保険請求処理システムを幅広く紹介する。その中では、セレント独自のツール「ABCDベンダービュー」を使ってシステムベンダーを評価している。これは、各ベンダーを①テクノロジーの先進性②機能の幅③顧客基盤④顧客サービスの充実度―の4つのカテゴリーごとに評価し、市場における相対的ポジションを一覧図に表示するものである。保険会社は、これらの要因うち自社にとって何が最も重要であるかを見極め、本レポートに記載したベンダーの詳しい特性を考慮した上で最適なベンダーを選定すべきである。

このレポートは、保険会社が自社のコアシステムの要件を特定し、必要に応じて評価対象とするベンダーを絞り込む上で参考となろう。保険請求処理機能の拡張やシステムの向上が進むことで、保険会社が自社のニーズに適したソリューションを選定するにあたり、システムおよびベンダーの豊富な選択肢が確保される。保険会社はベンダーに関するより詳しい情報を知りたい場合、アナリストアクセスコールを通じて各レポートの執筆者にコンタクトできる。

レポートでは20の保険契約管理システムを取り上げ、それらの機能、顧客基盤、サポート対象業務、導入プロセス、価格およびサポート内容を概説している。これらのソリューションのうち9つはセレントのABCDベンダービューを使ったランク付けの対象に該当し、各ソリューションに対する顧客のフィードバックやセレントの見解なども紹介する。また、ABCDベンダービューに基づいてランクが付与される。その他のソリューションはこのランク付けの対象にはならず、顧客のフィードバックやセレントの見解も示されない。

一部のベンダーは、アジア太平洋、EMEAおよび北米地域の保険請求処理システムに焦点を当てた同じシリーズの別のレポートにも登場する。ABCDベンダービューの評価対象に該当するベンダーについては、ランク付けを行っている。

改訂:

本レポートの冒頭のイントロダクションの文章に複数の誤植が発見されたため、2021年4月28日付で修正のうえ改訂版を発行した。

レポートの完成の遅れが原因で、「Guidewire ClaimCenter」のテクノロジーおよびコンフィグレーションに関する説明の内容が古くなり、最新版のソフトウェアが反映されていなかった。そのため2021年5月8日付でABCDチャートとこれらの項の内容を更新し、クラウド関連投資と最新版のコンフィグレーションに関する説明を追加した。

2021年5月19日付:レポート中の参照部分に複数の間違いがあったため、これらを修正のうえ改訂版を発行。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

ログインして詳細を読む

Insight details

分野
損害保険
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 損害保険
種類
レポート
拠点
欧州/中東/アフリカ