次世代のポートフォリオおよび投資リスク対応機能 (Part 3):フロントオフィス編

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2018/11/27
デニス・コンキュビラス・ディン

「アルファを生み出すマシン」を支えるソリューションの評価

Key research questions

  • フロントオフィス・ポートフォリオと投資リスクテクノロジーを特徴付けるトレンドおよび市場力学は?
  • ベンダーおよび彼らのソリューションを差別化するものは?
  • セレントABCDアワード受賞システムは?

Abstract

本レポートは、「次世代のポートフォリオおよび投資リスク対応機能」シリーズの第三弾である。この調査では、ポートフォリオ構築、投資判断サポート、リスク集約/モニタリング、および業績分析を含む、投資会社の「アルファを生み出すマシン」を可能とするフロントオフィス・ベンダー・ソリューションを、セレントのABCDフレームワークに基づき評価・ランク付けしている。本レポートで取り上げた企業は以下の通り。

Axioma, Bloomberg, FactSet, FIS, FINCAD, Finastra, Murex, Northfield, Numerix, Quantifi および SimCorp。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

ログインして詳細を読む

Insight details

分野
キャピタルマーケッツ, ウェルスマネジメント
Subscription(s) required to access this Insight:
証券, ウェルス&アセットマネジメント, キャピタルマーケッツ, マーケッツ&トレーディング, リスク&コンプライアンス, フィナンシャルリスク
種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米