ベンダー
English

ポピュリズム時代の金融機関

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2017/04/10

REPORT PREVIOUSLY PUBLISHED BY OLIVER WYMAN

Abstract


2016年に起きた数々の出来事は、この先数十年間、先進国でポピュリズムやナショナリズムが過去の数十年間に比べて、より大きな影響を及ぼす可能性が高まっていることを示しています。欧米では国民の分断が顕在化しており、その影響については深刻に捉える必要があります。

我々がポピュリズムの時代に突入したとすると、この数十年に築いてきた前提条件が覆される可能性がありますが、本レポートでは、それにより金融機関が受けるとみられる影響を30以上、具体的に示します。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
キャピタルマーケッツ, 生命保険, 損害保険, ウェルスマネジメント
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 生命保険, 損害保険, ウェルス&アセットマネジメント, キャピタルマーケッツ, リスク&コンプライアンス, フィナンシャルリスク
種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米