2016年 アジア太平洋地域の保険市場:CIOの視点

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2016/04/25
孔慶順

Abstract

アジア太平洋地域の保険会社のCIO調査では、デジタル化とIT業務の卓越性が目下の最優先課題であることがわかりました。

KEY RESEARCH QUESTIONS
1 CIOによる2016年の計画策定に影響を及ぼすビジネス上の目標とは?

2

CIOは2016年に主にどのようなプロジェクトを計画しているか?
3 アジア太平洋地域の保険会社が進めるイノベーションプロジェクトのうち、ディスラプティブなものとインクリメンタル(漸進的)なものの割合は?

本レポートでは業界における継続的な調査に基づくセレントの見識、2016年初めにCIOを対象に実施した調査結果から、同地 域における業務上の優先課題、ITプロジェクトおよび投資動向を展望します。調査では、2016年におけるビジネスおよびIT上の優先課題、ならびに予 算、ITプロジェ クト、デジタル化、システム改革、イノベーションについて質問しました。

「ポータルおよびモバイルに関するプロジェクトは引き続き多く、いずれも調査対象の保険会社で進行中のプロジェクト全体の80%近くを占めています。またCRMも最も関心の高いテーマの1つで、2016年に関連プロジェクトを立ち上げると回答した保険会社は60%と前年の50%から増加しています」と セレントのアジア金融サービスグループのアナリストでレポートを執筆した孔慶順は述べています。


Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

If you are not a subscriber, register now or contact us to find out more about our subscription options.

Insight details

種類
レポート, オンラインセミナー
拠点
アジア