Sibos 2018についてのセレント・レポート: サイバーセキュリティ

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2019/02/20
ジョアン・マッゴーワン

教育、統制、および連携

Abstract

現在金融サービス業界は急激な変化に直面している。この変化の主要ドライバーは、金融機関をオープンな取引市場に変化させ、いくつかの予期せぬ結果をもたらしている。金融機関が最大限の努力をしているにも拘らず、サイバーアタックに対する脆弱性は増している。なぜなら、犯罪者はこの新しい環境に固有の欠陥を悪用する方法を見つけるからである。

金融機関はサイバーセキュリティ・プログラムの強化に向かって重要な一歩を踏み出したが、テクノロジーの急速な変化、重層的デジタルエコシステム、サイバーセキュリティ脅威の高度化/相互作用等により行く手を阻まれている。

本レポートでは、金融業界が直面している最新の脅威と、それらの脅威の軽減に役立つ手段について調査し、脅威の撲滅が最も期待される方法は、連携とコミュニケーション、つまり現存するサイロ化を効率的に廃止することであると考察している。

Sibos 2018 Cybersecurity

このレポートからわかること

  • サイバーセキュリティの7つのメガトレンド

  • 極めて重大なサイバー攻撃が起こる可能性

  • 現在のセキュリティ市場の脅威レベル

  • 連携が不可欠な理由
  • 教育の重要性

  • 今後進むべき道

本レポートは、Sibos2018で考察された様々なトピックを掘り下げて考察する3つのレポートの一つです。 金融犯罪との闘い および 決済 に関するセレントのレポートにアクセスするには、以下のリンクをクリックしてください。

レポートへのアクセス

ここ からログインしてレポートにアクセスしてください。 Celent.comの登録ユーザでない場合は、ここから登録することができます。

Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

If you are not a subscriber, register now or contact us to find out more about our subscription options.

ログインして詳細を読む

Insight details

種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米