ベンダー
English

次世代の法人向けオンライン・キャッシュマネジメント・ソリューション

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2009/05/06
ジェイコブ・イエーガー Jegher

Abstract


オンライン・キャッシュマネジメント・システムの市場は成熟段階に達しているにもかかわらず、衰退する気配は全くみられません。それどころか、革新や進歩、リプレース、新機能が生まれるような機運が続いています。

今後3年間に多くの銀行は劇的な変化に対面するでしょう。これまで銀行は後れをとってきましたが、今後はオンラインによるキャッシュマネジメントサービスの全面的な変革に踏み出すでしょう。そのため、差別化された次世代の顧客サービスを提示できる最新鋭のベンダーにとっては絶好の商機となります。

セレントの最新レポート「次世代の法人向けオンライン・キャッシュマネジメント・ソリューション」は、新しいキャッシュマネジメント・ソリューションの購入や既存ソリューションのアップグレードを検討中の金融機関(規模を問わない)が入手可能な様々なソリューションを比較しています。今のところ、次世代製品の発売を開始し他に先んじているベンダーはごく少数に限られており、大部分のベンダーはイノベーションや顧客経験価値の面でほとんど進歩していないのが現状です。

「今年になって、ホールセールバンキングの分野ではキャッシュマネジメントが脚光を浴びつつあります。事業拡大を目指して、銀行は古いプラットフォームのアップグレードや強化に乗り出しており、キャッシュマネジメントへの関心はさらに高まっています。一部の先行プレーヤーが次世代製品に取り組む姿勢をみせているのは明るい兆しといえるでしょう」とセレント銀行プラクティスのシニアアナリストでレポートを執筆したジェイコブ・イエーガーは延べています。

レポートでは、プロバイダー8社が提供する9つのオンライン・キャッシュマネジメント・ソリューション(ACI Worldwide、Bottomline Technologies、Digital Insight、Intuit Company、Fiserv (Banklink)、Fiserv (Checkfree)、Fundtech、Metavante、S1 Enterprise、Sybase Financial Fusion)を取り上げています。

本レポートは12図と14表を含む45ページで構成されています。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
コーポレートバンキング, リテールバンキング
Subscription(s) required to access this Insight:
銀行, リテールバンキング, コーポレートバンキング
種類
レポート
拠点
北米