ベンダー
English

2016年 生命保険契約管理システムの導入動向と今後の展望:欧州・中東・アフリカ編

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2016/04/12
ジェイミー・マクレガーニコラス・ミシェロッド

Abstract


生命/年金/健康保険契約管理システム市場は細分化された状態が続いています。2015年半ばから2017年半ばにかけて、EMEA地域の同市場は落ち着いたペースで成長を続けるでしょう。

KEY RESEARCH QUESTIONS
1 EMEA地域における生命・年金・医療保険契約管理システムの新規販売件数は?

2

ここ2年間、販売が拡大傾向にあるベンダーは?
3

EMEA地域の生命・年金・医療保険契約管理システムの市場規模は?


2015年の第四四半期にEMEA、北米、南米、アジア各地域の保険契約管理システムベンダーに関するレポートを発行しましたが、その調査結果から、同システム市場への洞察や詳細なデータが得られました。
本レポートはEMEA地域の同システムの導入動向、主要ベンダーとそのシェアを分析します。

「一般的に、生命保険会社はその地域を熟知し、ローカルなサポートを提供してくれるベンダーを選ぶ傾向があります」と保険プラクティスのシニア・バイス・プレジデントのジェイミー・マクレガーは述べています。

「EMEA地域の生命保険契約管理システム市場はすでに飽和状態といえますが、それでも新規参入者はいます。彼らは、一つの国、一つの製品に特化する、または新しい美辞寝るモデルで市場にディスラプションを起こそうとしているという点は、看過できません」と保険プラクティスのシニア・アナリストで共著者の、ニコラス・ミシェロッドは述べています。

本レポートで使用したデータは既刊レポート「2015年 欧州・中東・アフリカの保険契約管理システム: ABCDベンダービュー(生保編)」の執筆時に収集したもので、保険契約管理システムを手掛ける41のベンダーから提出されたRFIに基づいています。RFIでは、機能およびテクノロジーに 関する情報に加え、顧客基盤や直近の成約状況についても質問しています。本レポートで示した予測はこのRFIの回答に基づいており、その内容はセレントの アナリストがベンダーと保険会社を対象に継続的に行っている取材によって裏付けられています。

本レポートは16P、9図を含みます。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

Insight details

分野
生命保険
Subscription(s) required to access this Insight:
保険, 生命保険
種類
レポート
拠点
欧州/中東/アフリカ