ベンダー
English

明日のアジア市場をリードする生命保険会社【抄訳版】

Create a vendor selection project
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
We are waiting for the vendor to publish their solution profile. Contact us or request the RFX.
2014/09/29

Abstract

(このレポートは2014年9月29日に"Tomorrow’s Leading Asian Life Insurer " というタイトルで英文で発表されましたが、抄訳版を2014年10月28日に発行しました。)

ここ10年でテクノロジー、消費者行動、販売手法、ブランド、保険の価値認識は変化し、保険会社はビジネスモデルの見直しを常に迫られてきました。

セレントの最新レポート「明日のアジア市場をリードする生命保険会社」は、保険会社が競争上の優位を確保するためには戦略上の4つの側面に注力すべきであると提言しています。

  • データマスタリー・テクノロジーと消費者行動分析の活用
  • ブランド、商品およびサービスの見直し
  • 自動車産業におけるテクニックの応用
  • 販売戦略の見直し


また、アジア生命害保険市場に影響を及ぼす変化の牽引役は何か、長期的な成功を実現するためにとるべき戦略を詳しく説明しています。さらに、上記の4つの側面をサポートするテクノロジーについても取り上げています。

「データマスタリー・テクノロジーと消費者行動分析を活用することは、その他の3つの要素の基盤になります。消費者行動分析をマーケティング、商品/サービス、ビジネスプロセス、販売などに生かしていくべきでしょう」と、セレントのアジア金融サービスグループのシニアアナリストでレポートを執筆したウェンリ・ユアンは述べています。