ベンダー
English

デリバティブおよび価格評価調整の管理ソリューションの導入

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2021/01/04
キュビラス・ディン

ソリューション戦略とテクノロジーの意思決定をナビゲート

Abstract

トレーディングのボラティリティが高まり、金融情勢が不透明になる中、キャピタルマーケッツ事業を手掛ける企業にとって価格評価調整(XVA)管理およびカウンターパーティ信用リスク(CCR)管理の戦略的重要性が引き続き高まっている。XVA管理の分野には複数のテーマがあり、これらは、トレーディング管理ソリューション、リスク管理ソリューションおよび担保管理ソリューションという隣接する分野が収束する動きと結び付いている。

XVA管理に関連して、金融機関や保険会社といったデリバティブ市場参加者は、変化の過程において複雑な一連のビジネスモデル、オペレーティングモデルおよびテクノロジーのオプションに直面することが多い。意思決定は多角的であり、多くの場合、トレーディング、リスク、財務、ファイナンスおよび担保の各管理機能におけるトレードオフと組織的な透明性が必要になる。企業はXVA管理の変更プログラムにおいて適切な成果を達成するために、ビジネスとテクノロジーの観点から様々な要因とイネーブラーを検討しなければならない。企業は、単一のベンダーによる「オールインワン」型ソリューションと、複数のベンダーによる「連合型の最善の組み合わせ」によるアプローチについて、それぞれのメリットと両者の間にあるトレードオフ、およびそれぞれが企業の要件をどの程度満たしているのかを慎重に比較検討する必要がある。

Subscription required

このコンテンツ全文をご覧いただくには購読が必要となります。

購読アカウントをお持ちの方はこちらから sign in ください。 無料アカウントは register nowからお作りください。 概要全文や無料コンテンツなどをご覧いただけます。

ログインして詳細を読む

Insight details

分野
キャピタルマーケッツ
Subscription(s) required to access this Insight:
キャピタルマーケッツ
種類
レポート
拠点
アジア, 欧州/中東/アフリカ, 南米, 北米