リサーチマネージメントシステム:ベンダースペクトラムレポート

Create a vendor selection project & run comparison reports
Click to express your interest in this report
Indication of coverage against your requirements
A subscription is required to activate this feature. Contact us for more info.
Celent have reviewed this profile and believe it to be accurate.
2020/11/29
Eiichiro Yanagawa

本稿はセレントが2019年6月に発表した初のRMSレポート「バイサイド向けのResearchTech」、2020年6月の日本におけるRMSサーベイレポート「テクノロジーがドライブする投資情報戦略の現代化」に続き、スペクトラムレポート形式によるイニシャルマーケットスキャン(ベンダープロファイルレポート)としてRMS領域で業界をリードするテクノロジーベンダー9社の概要を紹介します。

Abstract

リサーチは投資情報戦略の動力源です。投資の意思決定がより高度になるにつれ、複雑なデータフローを管理し、ワークフローをサポートし、同じチームの複数のメンバーが共同で投資調査を行うことができるようにする必要性が高まっています。

リサーチ・マネジメント・システム(RSM)は、バイサイドのフロントオフィスにおけるリサーチ管理をサポートする中核的なテクノロジー・ソリューションです。RMSは、リサーチ情報の生産/ 流通/ 消費の価値連鎖を再構築し、リサーチテックの台頭などの影響を受けて、隆盛を極めています。

Subscription required

Access to this content requires a Celent research subscription.

Subscribers should sign in to access this research.

If you are not a subscriber, register now or contact us to find out more about our subscription options.

ログインして詳細を読む

Insight details

Insight Format
Reports
Geographic Focus
Asia-Pacific, EMEA, LATAM, North America